家族で写真共有!アプリ「Famm」をおすすめする

1日1日表情が変わり、瞬く間に成長していく赤ちゃん。
出来ればその一瞬一瞬を記録に残し、家族で共有したいところ。

そこで今回は、我が家で気に入って使っている写真共有アプリ「Famm」を紹介したい。

同じく写真共有アプリ「Nicori」も比較材料として少しだけ情報を載せておこうと思う。
「Nicori」は2017年12月28日にサービスを終了した模様。

 

Evernote Camera Roll 20160120 130537

ホーム画面はこんな感じ。

 

写真の投稿

Evernote Camera Roll 20160120 134040

1回の投稿可能数は、各ユーザーが15枚まで。

「Nicori」は一度に1枚しか投稿出来ないので、何枚か選択してまとめて投稿したい方はFammをおすすめする。
ただし、動画の投稿は不可。Nicoriは可。

各写真にコメントをつけたり、お気に入りに追加して後で見返す事が可能。

 

Sponsored Link

写真共有

基本的にアプリにあげた写真は登録した家族(夫婦)のみ閲覧可能。

自分の子供の祖父母、親戚にあたる家族へは、自分達で選んだ写真のみを共有することが出来る。

Evernote Camera Roll 20160120 134118

祖父母などへ共有する際は、予め登録されたメールアドレスを使う。

ようはgmailなどに写真を貼付して送付していると同じなので、Fammをダウンロードするのは夫婦間だけで良い。

Nicoriの場合は、アプリに登録された家族全員がアプリ上で写真を見る事ができ、コメントを残す事ができる。

個人的には、共有はNicoriの方が手軽かな。

 

Sponsored Link

卓上カレンダー郵送サービス

Evernote Camera Roll 20160120 134140
1枚目は無料。2枚目からは250円(税別)。
うちは夫と自分の両親へ毎月送っているが、たいそう喜ばれる。

月末に翌月のカレンダーが届く。

届いたカレンダーの写真は当月の2ヶ月前のもの。事前に自分で好きな写真を選んでおける。
(自分で選ばない場合は、勝手にピックアップされる)

インクジェット紙のような表面がツルツルした用紙では無いので、出来上がりはまずまずだが、ひと月飾る分には特に支障は無い、といったところ。

家族の写真共有のアプリは沢山出回ってはいるが、トータルで使い勝手が良かったものはこの「Famm」だった。
個人の好みもあると思うので「Nicori」も併せてチェックしてみると良いかと思う。

 

ちなみにこのアプリを開発したのは2012年にスタートした株式会社TIMERS。
カップル向けの写真共有アプリも開発されているみたい。
スクリーンショット 2016-01-20 14.27.11

会社概要を見たらちょっと応援したくなったので、フォローしました。

  

2017年12月追記:
比較したNicoriさんがサービスを終了してしまったので、ますますFammを選んでおいて良かったなぁと思ってる。

写真共有アプリはスタートアップ関連の方がやっているイメージが強いけど、あまり若すぎる会社だとサービスそのものの存続が保証されにくい。

Fammを利用して2年近く経つが、アプリも安定しているし発送も遅れたことはなかったはず。
個人的には引き続き利用したいサービスのひとつ。

以上、おすすめの写真共有アプリの紹介でした。

参考:Famm公式サイト

 

Sponsored Link

1 Comment

松本

度々のご連絡で大変恐縮です。松本と申します。コメント欄からのご連絡、大変申し訳ありません。成果報酬型のママ向けアプリ案件のご提案でご連絡させて頂きました。弊社は代理店を介さず直接広告主様のプロモーションを引き受けており、他社より高単価での報酬が可能となっております。また今後も人気案件が開始見込みとなっております。もしご興味がございましたらメールアドレスまでご連絡頂けましたら幸いです。宜しくお願い致します。弊社はアプリ特化完全非公開ASP事業者です。


返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です